2012年3月30日金曜日

Jazz ライブ 市内カフェにて


 演奏活動60周年を迎えたジャズギタリスト・中牟礼貞則さんが記念アルバムをリリースされ、それに合わせた全国ツアーの途中熱海でライブ。ドラムの村上ポンタさん、ベースの金澤英明さんでのトリオ。ギタリストの極めた音色にドラムが巧みにからみベースが歌うように、さりげなくリズムをきざんでいた。それぞれの人柄、ジャズ大好きが伝わってくる心地よい響きに極上のジャズを聴くことが出来。
 音楽ギターと共に60年を極めた人の穏やかな美しさと秘めた情熱が、すべての音に包み込まれ魅了された3月27日の夜でした。このメンバーを呼ばれたカフェも・・・bravo~~~。

2 件のコメント:

  1. クラブA に行ったんですか、いいですね(^3^)/
    行きたかったけど、静岡で学会でした。(;o;)
    残念です。(-_-)

    返信削除
  2. 熱海にジャズが聴けるお店がどんどん増えるといいなあ。

    クラブA もいいですよね。

    ※2012年4月2日(月)10:39投稿。

    返信削除