2012年4月20日金曜日

修善寺 いろは道


「奥の院春の静寂」 伊豆市主催に参加。
 お寺より弘法大師(空海)修行の地奥の院までいろは道一里ハイキング。
 いろはうた…色はにほへと散りぬるをわが世たれぞ常ならむ有為の奥山けふ超えて浅き夢見し酔ひもせす、ん。定かではないですが、このうたは空海が詠んだとか、ガイドさんの説明でした。
 のどかな山里は春爛漫。修行の滝の前の仏像に合掌しながら、頭の苔に皆大笑い!秋にまた参加したいどんなヘアーになっているのか楽しみ!


 巨峰のワイン 中伊豆ワイナリーシャトーに修善寺ハイキングの帰り寄った。以前から気になっていたところ、桜並木を通り抜けると一面のブドー畑。シャトーでは、いろいろなワインが楽しめた。少し贅沢な巨峰のロゼワインを買った。色といい、香りといい、ほんのりとした甘味はまさに貴婦人。以前エッセイにブドーの巨峰のことを貴婦人と表現していた記憶がある、その通り。スペインの重いワインとは対照的な、優しさ、エレガントさに暫く酔いしれそーう。

5 件のコメント:

  1. 中伊豆にワイナリーがあるんだね。

    返信削除
    返信
    1. シダックスの志田氏の所有するワイナリーです。 工場見学に行ったことがあります。 ずいぶん前ですが。

      削除
  2. ワインおいしそうです。石仏の頭も面白いです。

    ※2012年4月21日(土)19:24投稿

    返信削除
    返信
    1. 2年前に修善寺のガイドさんに案内してもらって晩秋の奥の院に行ってきました。
      なんて地元の方々の作った松花堂弁当が美味だったこと!

      削除
  3. nobyさん奥の院へ行かれたのですね。
    まち歩きのブログに書きましたけれど地元の主婦たちが作った幕の内の美味しかったこと!ねぎぬた・筍・紫羊羹など春の味プロの味感激でした。
    また秋景色とお弁当を楽しみに行きたいです。

    返信削除