2012年5月21日月曜日

金環日食


岡山県岡山市yanagidemekin さん撮影。
JAXA SPACE EDUCATION CENTER より

2012年5月21日(月)、今日は日本各地で「金環食」が観測されました。

朝目覚ましを6:30にセット。窓を開けると曇り空。これはだめだと、再び眠りにつきました。

くやしいので、JAXA 宇宙教育センターの「みんなで木もれ日を撮ろう」キャンペーンのホームページをご紹介します。地図上のアイコンをクリックすると各地で撮影された日食時の木もれ日を見ることができます。

URI:
https://edu.jaxa.jp/komorebi/photo/#pref_33-city_331007-id_21

5 件のコメント:

  1. その日午前6時50分ごろ愛犬ジョリの散歩中に東の空がちょっと明るかったけどやはり曇りだったので夜のニュースで見ればいいやとおもいました。

    そして夜の各メディアでの金冠日食ショウタイムではなんと多くの人がいやほとんどすべての人が防護メガネをかけていっしゅ異様だと感じたのは自分だけじゃないのかな。

    返信削除
    返信
    1. ジョリ君の反応が変わったりしたら面白いなあ。遠吠えを始めるとか…。

      日食グラスは、あえてかっこいいということにします(笑)。

      削除
  2. おはようございます。日食の日より早起きになりました、今のところ。
    21日7時太陽が雲の合間から、右上が欠けて太陽の周りの雲は黄金色、感動でした。

    返信削除
    返信
    1. 私も早起きになりました。

      あの日は、がんばって見続ければよかったのかもしれません。終了少し前にちらっと見ました。

      以前の大規模な金環日食は、平安時代だったようですね。932年ぶりとはすごいなあ。

      (JCAST ニュース 2012年5月21日より)
       国立天文台によると、国内で金環日食が観測されたのは1987年以来約25年ぶりで、日本の広範囲で観測できるものは平安時代の1080年以来だ。次に今回のような規模で金環日食が起きるのは300年後の2312年。

      削除
  3. 見えませんでした。
    TVで見ました。
    FM熱海湯河原で5月16日の放送でも話しました。
    熱海は金環日食ツアーまで飛び出し、ホテル、旅館、旅行業者は
    観光客で賑わい良かったみたいですが
    肝心の金環日食は見えず残念でした。
    今度は金星ですか?

    返信削除