2012年10月24日水曜日

次に「干物教室」を申し込まれた方はワシントンDCからの旅行者Jenniferさんでした

西山町の旧家屋 Torio Koyata's House とその人物に多大な興味を抱くアメリカの女性
が、その人物の別荘であった熱海の旧家屋を探り当て、来熱されます。

その旧家とは何と、「ホテルぱいぷの煙」のレストランになっている、旧伏見の宮家の建物でした!!! リノベーションされており、Jenniferさんの期待に添えるかどうか、何とも言えませんが、熱海の住民以上に古い熱海に興味を抱く外国人がいることに驚きを禁じ得ません。 皆さんも「鳥尾小弥太 熱海」とか「伏見の宮家 熱海」で検索してみて下さい。 尚Jenniferさんは 不動産屋さんの英文HP
http://housingjapan.com/2010/09/06/traditional-japanesehouse-atami/
から詳細と建物写真を入手できたとのことでした。

10月24日にアメリカを立ち、東京→姫路→広島→人吉→広島→奈良→Mt.Kyousan→京都→熱海→箱根→東京→熱海(干物教室)→東京 というのが彼女の予定です。写真も送って頂きました。11月11日の定例会の終盤にお誘いしていて、もしかしたらお会いできます。

出発前に届いたメールを皆さんに転送します。素敵な女性の写真が添付されています。

3 件のコメント:

  1. 長い間ブログの投稿を怠けていたら、入力の仕方がすっかり変わってしまって、写真が投稿できません。 編集画面も文字が2重になったりして・・・・ 一度CP教室で教わり直したいのですが、古いヴァージョンのCPの扱い方可能でしょうか?

    返信削除
    返信
    1. 教室へお越しくださーい。ご説明します。

      削除
  2. 早いものでイベントもうすぐですねえ。

    返信削除