2015年6月3日水曜日

「天城ほたる祭り」に行ってきました


■他の街の「ほたる」も見てみよう

昨日2015年6月2日(火)、静岡県伊豆市へ「天城ほたる祭り」を見に行きました。昨日のブログでご紹介した熱海梅園で行われている「ほたる観賞の夕べ」だけでなく、他の街で開催されているイベントも見てみようと出かけてきました。

見頃は、熱海と同じで20:00 過ぎということでしたが、その少し前に会場に入りました。

■熱海よりたくさん飛んでいました

係の人や街の人に聞いたところ、今年は例年より早めに飛んでいるそうです。既に園内には100匹程度の蛍が飛んでいるとのこと。

会場へ入ると、橋の上からたくさんの蛍が飛んでいるのが見えました。

■橋の下の公園でも観賞できます

橋の下にある小さな公園へ向かう坂を下っていくと、坂の途中ですでにたくさんの蛍を見ることができました。

公園に着くと、目の前に蛍が飛び交い、とても幻想的な風景が広がります。ベンチもありますので、座ってゆっくりと観賞することができました。

■蛍の説明も聞くことができました

橋を渡っていくと、蛍の説明をしている女性の係の方がいらっしゃいました。とても熱心に説明され、多くの来場者が耳を傾けていました。

「オスとメスの見分け方は、ぜひ覚えていってください。」ということで、覚えてきました(昔高校の生物で習いましたけど…)。その他、飛んでいる蛍はすべて「オス」であることなどいろいろ教えていただきました。

また、写真なども展示されていますので、蛍の餌となる「カワニナ」などについても教えてもらえます。

■開催期間は7月7日まで

熱海は6月14日(日)までの開催ですが、こちらは7月7日(火)まで開催されています。

駐車場は、天城会館に無料駐車場があります。会場までは500m 程離れていますので、ゆっくり歩いて行かれるとよいでしょう。

開催期間が長いので、ぜひお出かけください。


(参考)
「天城ほたる祭り」
URI:
http://www.amagi-hotaru.com/

0 件のコメント:

コメントを投稿